女医ブログBlog

2021/09/12

私は婚活の結果を予想していた?!

婚活女医の皆さま、こんにちは!

婚活経験豊富?なミドフォー外科医のメイコですニコニコ


こちらのブログでは、超仕事人間だった私が、その後に婚活と言うフィールドでいろんな経験をして成長した目線から婚活の箸休め、頑張るためのヒント、単なる雑談、女医として感じたことなど色々なお話をさせていただきたいと思います。

緊急事態宣言の延長が繰り返されており落ち着かない状況ですが、日々を丁寧に過ごして自分のすべきことをしっかりとやっていきたいなあと思いますキラキラ




皆さま婚活真っただ中で、いかがお過ごしでしょうか??

婚活中は、いつおわるのか?どうなるのか?不安な気持ちになりやすいですね。

私も、どうなるのー???笑い泣きと不安に駆られて焦ったりもしていました。

結果がどうなるのか分からないから不安ですよね。

ですが、心のどこかで私は自分の婚活結果を予想していたよ!と言うのが今日のお話です。

 

婚活結果を予想していたお話し


ここのところ心理学に興味津々で時間を割いてお勉強している私ですおねがい

心理学では自分が自分をどう思っているか(セルフイメージ)、どう扱っているかがそのまま現実になると言われます。

自分が「私なんて愛されるわけがないんだ。」と思っていると、愛されない現実、
例えば絶対に愛してくれないような相手と付き合うという現実が起こるということですガーン


難しいのは、自分が自分をどう思っているかを分からないことも多いという事だと思います。
セルフイメージは、すぐに頭に思い浮かぶような顕在意識にもありますし、自覚することの難しい潜在意識にもあると思います。
そして、潜在意識にあるセルフイメージのほうが強く現実に結びついているように思います。

ですので、私の様に「ステキな彼がほしい!!」と頭では思っていても潜在意識のセルフイメージが「私にはステキな彼なんて出来るわけがない。愛されるわけがない」であれば、潜在意識のセルフイメージが勝ってしまって、現実は上手くいかないということになりますえーん


私は、前回もお話ししたと思いますが器量が良いわけではないですし、いじめられた経験などから、「自分が特に誰かから選ばれるという事は無いだろう」というセルフイメージを持っていました。

ですので、なかなか恋愛もうまくいきませんでしたし、実は異性に限らず、女同士の関係でも当たり障りなく仲良くすることしかできずにいました。


そういうわけで、10代から20代、30代と一番若くて良い時期にモテることもなければ、理想の男性とお付き合いして大切にしてもらうという経験もほぼなかったのです、、、、、。

悲しー。。。。てへぺろ

しかし、そんな私ですが、なんと強烈に良いセルフイメージがあったのです!!

小さいころ運動神経もない、お勉強もたいしてできない、何をやってもどんくさい、そんな私に両親が言っていた言葉。

それは、、、、、、、


メイコちゃんは大器晩成型ね!!!爆  笑



そう。
今思うと、他に褒めることが無いというか、慰めでしかないであろうこの言葉両親にも大器晩成型ね!としか言えなかったこと、申し訳ないです(^^;

本当にほかにいう事がなかったのか、この言葉を何度も何度も言われ続けました。

失敗するたびに!爆  笑


すると、私の中で
「あー、私って大器晩成型なんだー」という確信が。


仕事でもそうでしたし、婚活でも「私って大器晩成型だから、最後はうまくいっちゃうもんねー」と思っていたのです!!!


婚活自体も42歳で開始していたので、人によってはこの年齢で、、、と自分で自分を責めてしまうかもしれないのですが、私は、大器晩成なので42歳くらいからでちょうどよい!位の気持ちでした。


そして、大器晩成だから結婚は遅いけどとっても良い結婚をするはずと思っていました。

30前後でお友達がどんどん結婚していく中、大器晩成だからまだ大丈夫

30代で結婚前提に7年近くお付き合いしていた彼氏が、実際にはなかなか結婚する気配をみせず、子供作るならもう早くして!!と37歳くらいで一度キレましたが、それでもしばらくすると大器晩成だからまだ大丈夫

どこかで、微妙な相手と若く結婚出来るより、何歳でもいいから最高のパートナーとする方が良い

そして、私は大器晩成型だから最終的には最高のパートナーと巡り会うはず!と信じていたのです。

多分潜在意識のレベルでもそう思っていたのでしょう。

私はいま、入籍はしていませんが、お相手は見つけて婚活を終えました。入籍の予定なので、一応私の中では婚活は卒業。そして、彼はとてもいい人で大切にしてもらってます。



そう、最高のパートナーといえる彼ですし、心理学を学んでいるお陰でパートナーシップも良好です


私ももう45歳を過ぎてますから、かなり遅いですが、大器晩成なので!!照れ


両親は、どんくさい私に願いを込めて大器晩成型だねと言ってくれていたのだと思いますアップ


その時点では、実際に将来うまくいくかどうかは分からなかったと思います。


でも、願いを込めて大器晩成と何度も何度も言ってもらえて、自分は今は全然ダメだけど最後にはうまくいくんだと潜在意識にも顕在意識にもしみ込んでいました。

私は最終的には大丈夫!と思えたから、婚活を頑張れて良い人と出会えたんだなと思いますニコニコ


婚活では、周りの人たちと比べてしまったり、運悪くお相手の言動で傷つくこともあると思います。


また、意外と周りのお友達が100%応援してくれるとは限らず、心配してくれているからなのか将来を心配する悲観的な意見をもらったりすることもあると思いますショボーン

ですが、そういったことはなるべくスルーして、今はまだ出会えてないけど最高のパートナーと出会うんだ、そう信じて楽しく婚活をして欲しいです。

自分以外の誰も私たちの人生の責任を取ってはくれません。であるなら、私たちは自分自身の未来を信じていたいですね!!照れ


私が、今最高のパートナーと出会えましたよ!!!といえるのは、自分の未来を信じることが出来たからだと思います。

皆さんも未来を信じて、未来を楽しみにして、婚活生活を過ごして下さいラブラブ

今日このブログを読んで下さっている皆さんは、今ここで私ともご縁があった皆さんなので絶対に最高のパートナーと幸せになる未来が待っている!と私は信じていますキラキラ

Archive

ページトップへ