女医ブログBlog

2022/04/20

恋人と別れたその後は⁉︎

こんにちは‼︎
歯科医師のゆうです‼︎
新年度を迎え、新生活をスタートされた方も多いのではないでしょうか⁉︎
私自身も、初心に戻って、気持ちを改めていけたらと思っております‼︎


 

過去に彼氏から頂いた物の行方


さて、みなさまは
別れた恋人からもらった物はどのように処理していますか?

私の場合、基本的には、物に罪は無いと考えているので、自分の手元に来てくれた物は、あえて気にすることなく、自分のものとして、継続して大切に使わせていただいております。(笑)

お写真やお手紙などはどうされますか?
そちらに関しては、別れた直後は正直あまり見たくない気持ちが強いので、実家に送ってしまうか、奥の方にしまってしまいますが、さすがに良いことも悪いことも全てが私の思い出なので、捨てたりしないでひっそりと保管しています

では、恋人と別れた後に、ある特定の物や場所に対して、その人との思い出を連動してしまって拒絶反応を示してしまうという経験はありますか?

これに関しても、私自身は、別れた直後はある香りや味や場所などに対して、その人の記憶が蘇り、辛くなってしまうことがありますがら、結局いつも、時間が経ってしまえば、思い出が上書きされ、嫌な思いをしたことも忘れてしまう傾向があります。

確かに忘れてしまった方が楽にはなれますが、すぐに忘れてしまうとまた同じことを繰り返すこともあるので、果たしてどちらがいいのかって感じですが…。


友人から聞いた元彼との関係性


私が友人たちから聞いた、元恋人との現在の関係性について、今回お話していこうと思います。

人によって本当に様々なので、興味深い内容となっていますので、楽しんでいただけたら嬉しいです。

  1. 女医友Aちゃん
    彼女の場合、別れた後は、お付き合いしていた相手のことはもちろん、その事実すら、全てを忘れてスッキリしたいタイプ。

    そんなAちゃんは、恋人と別れる度に、元彼とのことが思い出されるものは全て捨ててしまうそうです。彼女の場合は本当に極端で、恋人と別れる度にお引越しをし、家具や家電、お洋服や靴、カバンなど少しでも元彼との思い出を連想するものは全てを買い替えるそうです。

    服装やメイク、髪型など、付き合う相手の好みに合わせてガラッと変化するAちゃん。
    そんな自分なりの拘りが特に無い彼女だからこそ、出来ることなのかもしれませんが、状況に合わせて変化出来る彼女を、私はいつもすごいなぁと思ってみています。
  2. 後輩Bちゃん
    大学の後輩Bちゃんには、とっても仲良しの同級生Oくんという男友達がいました。いつも一緒に過ごしていたため、周りからは付き合っているのではと噂されることも多いお似合いの2人でしたが、実際は、男女を超えた親友といえる程の仲良しで、どちらかに恋人が出来るとその恋人がヤキモチを妬いてしまうくらい仲良しな2人でした。

    大学を卒業してからはBちゃんは大学院に進み専門分野を極める道を、Oくんは開業医に勤めて幅広い診療と経営を学びながらバリバリ働く道を、それぞれ進むことなりました。

    別々の道を歩き始め、一緒にいる時間が減ってしばらくすると、お互いの存在の大きさに改めて再確認し始め、やがて2人はお付き合いするようになりました。

    学生時代とは違い、毎日それぞれの職場で忙しい日々を送るようになったため、少しでも一緒にいる時間が多い方がいいということで、同棲を始めることになりました。

    同棲を始めると、あんなに仲良しだった2人ですが、不思議なもので、揉めることが増えてしまったそうです。大学生の頃の心地よい仲良しの関係性でいたくて一緒にいるのに、恋人関係となったら、喧嘩が絶えなくなってしまった2人。
    2人でじっくり話し合った結果、結局2人は元の居心地のいい友人関係に戻ろうということになったそうです。

    やがて月日が流れ、Oくんは分院長に昇華し、Bちゃんとは別の女性と結婚しました。Oくんの結婚式での友人代表のスピーチも、なんとBちゃんが行ったとのことでした。余談にはなりますが、もし私がOくんの奥さんだったら、2人がそこまで密な関係性であることは出来れば知りたくないなぁと思ってしまいますが…。

    そして現在の2人はというと、Oくんは自分の歯科医院を開業し、BちゃんはOくんの歯科医院の副院長となって毎日一緒に奮闘しながら働いているそうです。

    Bちゃんいわく、一緒にいろんな事を乗り越えてきたOくんの存在は家族のようなかけがえの無い存在なんだそう。開業し、病院の経営が安定するまでの間、Oくんを1番近くで支えたのももちろんBちゃん。

    そんな2人の絆は一生もので、2人で築き上げた信頼関係は決して揺るぐことがないと確信できるぐらいのものになっているとのことです。

    こんな風に友人から恋人関係になり、さらには恋人関係を解消した後も男女を超えての友人関係を取り戻し、やがてはかけがえの無い存在として信頼し合えていける関係となり、今では仕事のパートナーとなったBちゃんとOくん。こんな奇跡的な不思議な2人の関係、本当にすごいと思います。
  3. 女医友Cちゃん
    いつも恋人が途絶えることのないモテモテのCちゃん。そんな恋愛体質の彼女が付き合うのはいつもかなり歳上の包容力のある男性。

    彼女は本当に甘え上手で、いつも恋人に依存する傾向があります。というのも彼女の場合、精神的にも経済的にも恋人に依存し、全てに関して恋人におんぶに抱っこ状態になります。

    付き合い始めると、すぐに彼の部屋で一緒に生活しだし、身に付けるものは全て彼から買ってもらうのが当たり前。さらには生活費まで出してもらい、恋人関係というより依存関係という方がふさわしい気がします。

    周りの人たちの中には、そんなCちゃんのことを"ヤド活(ヤドカリ活動)のCちゃん"と陰で呼ぶ人がいるくらいです。そう出来るのも、全ては、Cちゃんの才能であり、Cちゃんが魅力的な女性であり、付き合っている男性に対して精一杯尽くしているからなので、いつもすごいなぁと感心しています。

    そんなみんなから愛されるモテモテのCちゃんですが、いつもいい思いをしているわけではなく、別れた後、今まで買ってくれた物を全て返すように言われたり、今までかかったお金を事細かく請求されたりしたこともあるんだそうですドラマのようなすごい話です。


今回も最後まで読んでくださりありがとうございました‼︎

 

自分が経験したことは、たとえどんな事柄であっても、無駄なことはないと思っています。やらないで後悔するよりもやって後悔‼︎やろうか迷った時、私はいつもこの言葉を思い出すようにしています。

 

みなさんも迷った時はぜひこの言葉を思い出してみてください。前向きな気持ちになれるのでとってもかオススメです‼︎

Archive

ページトップへ