女医ブログBlog

2021/07/11

病院内の要注意人物!


こんにちは!元外科系女医めぇこです。
いよいよ出産が近づいてきました。早く赤ちゃんに会いたいけど生まれたら胎動を感じることもなくなるのかと思うと、嬉しい反面寂しいような不思議な感じです。

 

私の身の周りにいた要注意人物!!

今回は私の身の周りにいた要注意人物についてお話します。もちろん危険な男性医師のことです() きっと皆さんも遭遇したことがあるはずです。よからぬ噂が絶えない男性医師を・・・

 

学生時代に遭遇したC先生は40代前半の整形外科医でした。

よく言えばちょい悪風?の見た目でしたが、何となく清潔感に欠けていてくたびれた感じもして私は苦手でした()

医学部では、ポリクリが始まる前に『○○科の○先生は厳しいから要注意』とか先輩から情報が流れて来ると思いますが、C先生の情報も代々受け継がれていました。

大学病院の四天王として、最早伝説レベルでした。C先生は厳しいとか怖いとかじゃなく、『とんでもない女好き』でした。

特に若い女子が大好物で、看護師はもちろん若手女医へのボディータッチが激しくて有名でした。そして、気持ち悪いことに毎年ポリクリで回ってくる女子学生に手を出すのです。

1つ上の学年でも、『C先生と○○ちゃんがホテルから出てくるところを目撃した』という噂が流れていました。

そして私の学年でも1人の女子が餌食になりました!最初は皆、どうせまたワンナイトで遊んだんだろうなって思っていましたが、なんとこの2人付き合い始めたのです!

これは誠実な対応だったのかもしれませんが、20代前半の女子と40代の中年男性が付き合うって・・・

最近では珍しくないのかもしれないけどC先生の素性を知っているとやっぱり素直におめでとうって言えなかったです。そして餌食になった女子はだいたいメンヘラ傾向のある人で、やっぱりあの子がターゲットになったのか~という妙に納得した反応を皆していました。

C先生も年上の男にひょこひょこ付いてくるような女子学生を敢えてターゲットにするなんてズルいですよね。結局同級生は卒業するまでにC先生と別れたようです。C先生は今も独身貴族を貫いています()

他の大学でもこういうことってあるんですかね?私の母校がおかしかっただけなのかな?()

 

でも男性医師ってチャラい印象ありますよね。不倫もけっこう多いですし。私も結婚前は『医者と結婚したいけどチャラい人多いし大丈夫なのかな・・・』みたいな不安を抱えていました。

実際、研修医になって甘い言葉を囁く男性医師はけっこういました。しかも自分が落ち込んでいる時に優しくされるとフィルターがかかってより素敵に見えるものです。

ですが私はこういう男性には常に疑いの目を向けていたので()騙されずに済みました。そのおかげか、夫は妻一筋みたいな誠実医師だったので安心しました。何事も甘い言葉には注意ですね!

 

そして看護師と遊びまくる医師も気持ち悪いですね。外科に進んだ研修医時代の同期ですが、彼は当直の度にある看護師を当直室に呼び出していたとか・・・

同期も看護師も心底気持ち悪い!しかもまた外科医ですね。

やっぱり外科系って遊び人が多いのでしょうか??

ちなみに私の勝手なイメージですが、腎臓内科、血液内科、膠原病内科は誠実な先生が多い印象です(笑)


学生時代遊んでた人って医者になると落ち着く人もいますよね。逆に学生時代にモテなかった人は医者になってチヤホヤされて勘違いして変な遊び方をするとも言われますよね。

男性医師と付き合う前に、どんな学生生活を送っていたかリサーチすることも大切ですね!!

Archive

ページトップへ