女医ブログBlog

2022/03/16

卒業シーズン・医学生の恋の行方!

こんにちは!元外科系女医めぇこです。

先日は医師国家試験がありましたね。毎年国試が近くなると何となくソワソワするのは私だけでしょうか()私が受けた時はまだ3日間でしたが、もう二度と受けたくない試験です!

国試が終わってからは卒業旅行に沢山行って、ほぼ海外にいました。まさに人生最後の夏休み・・・あんなにやりたい放題過ごせるのは・・・次は老後かしら(笑)

ちなみに、老後に夫と世界一周旅行をするのが夢です!

 

医学生の恋の行方


私の母校は3月中旬に卒業式がありました。

卒業式は別れの時。友人と離れ離れになるのはもちろん、長年付き合っていたカップルが別れることもありました。

医学部は開業医の子供が多いので、特に男子医学生は跡継ぎのことを考えて卒後の進路を考えないといけません。

とは言え、1,2年生の時にそこまで考えて交際を始める学生なんて少ないでしょう。しかし楽しい時間を過ごしても現実を見なければいけない時が必ず来ます。

早い人だと、4年生頃に将来を見据えて別れを選択していました。
お互いまだ好きなのに泣く泣く別れて・・・悲しいことです。

医学生カップルにとってお互いの出身地と実家の跡継ぎ問題は本当に重要ですよね。

他の学部はどうなんでしょう??

 

カップルの出身地が違う場合、彼女が彼氏の地元に付いて行って研修をすることもあります。それで上手く行って結婚出来ればhappyですが、別れる可能性だってあります。

覚悟を決めて縁もゆかりもない土地に行ったのに彼氏に振られた友人がいます。別れるつもりなら学生の内に振っておいて欲しいと思いますよね。女性の1年は男性の1年よりも貴重です!!この友人は研修医が終わると自分の地元の大学に入局しており、今も独身で婚活中です。早く幸せになって欲しいです!

正式に婚約をしていない状態で相手の地元に付いていくのはリスキーです。

 

しかし婚約をしていても安心は出来ません。同じようなケースで、彼女が彼氏の地元に付いて行って無事に研修医も終わり、婚約もして晴れてゴールインかと思っていたら彼氏の浮気で破談となった友人もいます。

世の中クズ男ばっかり!!

もちろん男性側から慰謝料を貰ったみたいですが、心の傷はお金では癒えませんよね。幸い、この友人はすぐに良い人と出会ってスピード婚をしたので私も安心しました。

破談となった男性は学生の頃から良い噂がなかったので、友人はその時は死ぬほど辛かったと思いますが結果的に良かったのでしょう。

この他にも2人ほど浮気で破談になった友人がいるので、意外と珍しくないことなのでしょうか・・・

 

婚約の有無に関わらず、早くから相手の地元に付いていくことはリスキーかもしれません。


逆に研修医の時、遠距離恋愛を貫いたカップルでゴールインしている例も少なくありません。付き合うのと結婚はまた別なので、少し離れたところから相手を見極めることは大切ですね

Archive

ページトップへ