女医ブログBlog

2022/08/03

あなたの周りにもいる?「勘違いドクター」

こんにちは!
元外科系女医めぇこです。

夏真っ盛り・・・皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は猛暑続きで溶けそうになっていました()暑い日にはビアガーデンでキンキンに冷えたビールを飲みほしたいですね!!

 

勘違い男性医師


皆さんの周りには勘違い男性医師はいませんか??

一般的に医師という職業は社会的地位が高いと思われがち。
ですが、

昔と比べるとだいぶそのイメージは下がったのではないかと思います。

医療ドラマではイケメン&美女医師のスマートな活躍が描かれることが多いですが、
実際は、
白衣はシワだらけ髪はボサボサ・・・
女医はすっぴん・・
医局は生活感に満ち溢れている・・・


こちらの方が現実的かつ親近感を抱く気がします笑

 

それでも男性医師の中には他職種との合コンで忙しい方もいます。
一体どういうルートで他職種と知り合えるのか教えて欲しい笑

それに、お世辞にもイケメンや性格イケメンとは言えないような男性医師(失礼w?)が美女と結婚していることもあるので、やはりまだ一部の人には、医師はステータス高いと思われているのかもしれません。

医師sideにもそのように思っている人は少なくないはずです。おそらく皆様の周りにもこのような方はいると思います。もちろん私もすぐに多数の男性医師の顔が浮かび上がってきます笑


 

研修医時代の先輩 N先生

彼は見た目も中身もイケメンではありませんでした。患者さんにも当たりが強く後輩の指導も雑で怒鳴ってばかりで何も教えてくれないような人でした。

女医には「女医は男に相手にされないからな」と余計な言葉をかけてきました。一丁前に女を語ったりもするので皆から煙たがられる存在でした。

しかしなんと、
そんなN先生も妻子持ちでした。世にも奇妙ですね!!

そして現在N先生は、私の夫と同じ病院で働いているのですが、、、どうも最近やらかしたようです!
赴任して早々、看護師と不倫したそうです。  それが奥さんにバレて怒り心頭の奥さんが不倫相手の自宅まで乗り込んだそうです。

こんなことはテレビの世界だけにして欲しいですね。その後、不倫は解消されましたが、同じ職場で働き続けている2人。奥さんの心情を思うと居た堪れないです・・・

N先生は、学生時代は恋に恋するような、恋愛とは無縁の日々を送っていたようですが、医師になって初めてチヤホヤされるようになり勘違いしてしまったのでしょうね。

残念ながら実際はATMと見なされていることも多いはずです。気が付かない方が幸せなのかもしれません。これも一つの「幸せの形」ということにしておきましょう。

Archive

ページトップへ